インフォメーション

3月の生産指数、前月比3.7%低下/鉱工業指数

2020年05月20日
人材事業部

経済産業省は5月19日、3月の「鉱工業指数(生産・出荷・在庫、生産能力・稼働率)」確報値を公表した。
生産指数(季節調整済)は95.8で前月比3.7%の低下。
出荷は同5.8%低下、在庫は同1.9%上昇、在庫率は同8.4%上昇。速報と比べて、生産、在庫は変わらず、出荷、在庫率は下方修正。製造工業稼働率指数は92.2で前月比マイナス3.6%の低下。低下業種は化学工業同マイナス8.0%、輸送機械工業同マイナス3.9%、鉄鋼・非鉄金属工業同マイナス6.5%等、上昇業種は電気・情報通信、機械工業同0.7%、電子部品・デバイス工業同0.4%、汎用・業務用機械工業同0.3%。

更に詳しくはこちらでご覧いただけます。