インフォメーション

雇用調整助成金の特例措置を延長/厚労省 新型コロナウイルス感染症関連

2021年09月22日
人材事業部

厚生労働省は9月15日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、雇用調整助成金の特例措置の期限を9月30日から11月30日まで延長すると公表しました。

また、事業場内の最低賃金を30円以上引き上げた中小企業の場合は、雇用調整助成金等の要件を緩和し、本年10月から12月までの3カ月間の休業については、休業規模要件(1/40以上)を問わず小規模の休業(1/40未満)も支給対象とするなどとしています。

更に詳しくはこちらでご覧いただけます。