インフォメーション

「改正育児・介護休業法」が成立

2021年06月09日
人材事業部

「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び雇用保険法の一部を改正する法律案」が6月3日、衆議院本会議で可決、成立しました。

改正内容の主なポイントは、
男性の育児休業取得促進のため、子の出生直後8週間以内に計4週間までの育児休業の取得が可能となったこと。

2回に分割して取得することも可能。

詳しくはこちらでご覧いただけます。